忍者ブログ   
admin
  バセットハウンドとドーベルマンの4頭の楽しい毎日を紹介します!
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   

姫と命名するまで色々と候補があった。

友人は「黒猫じゃなく茶色やで!」と捨て台詞を言って消えたが

根元は確かに茶色だが、きっと100人中98人全員が

「黒猫!」と言うはず・・・・

恐らくこの子を茶色の猫と言うのは

友人と、友人に伝えたお婆さんだけだと思う。

歴代「クロ」の名前を継承させようかとも思ったが

あえてそれは止め、散々迷った末に

ポン!と浮かんだ【姫】という名にした。

姫は神経過敏になっていて、「姫」と呼んでも当然無視。

家中をキョロキョロ歩いては、私から逃げているようにも感じた。

姫が家に来て1週間後に、体調に異変が起きた。

姫を見ると目は開いているのに何か膜のようなものが覆っていた。

姫は何かの異変で目が見えなくなっていた。

慌てて動物病院に走って行き診察をしてもらうと

猫には第三の瞼があり、普段は見ることは出来ないもの。

それが姫は精神的なものにより、その瞼が閉じようとしていると言われた。

「治りますか?」

先生は難しい顔をして言葉に困っていた。

精神的な物なので治療法もない。

この子の気持ちによるので、一生見えない可能性も高い。

ショックを受けたまま家に到着した途端に

私は大泣きをした。

小さい姫の顔を何度も何度も撫でながら

ただただ姫が不憫で可哀想でたまらなかった。

何度も何度も姫に謝り泣き続けた。

姫は1週間前、家に来た時からずっと何かに怯え

私にも慣れず、ずっと家中を不安な気持ちのまま過ごしていた。

私の家にさえ来なければ、姫はこんな事にならなかった・・・・

かわいそうな姫・・・

その日はずっと泣き続け知らぬ間に眠ってしまった。







 

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
(10/17)
(10/08)
(10/04)
(10/03)
(10/02)
最新CM
(10/18)
(10/07)
happy birthday(返信済)
(06/11)
無題(返信済)
(06/06)
(05/02)
フリーエリア
最新TB
プロフィール
HN:
まゆみ
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
  
       
姫と私TOPにもどる
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) ノワの箱舟 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++